OBAKE's blog

夢のあとさきに降るのは星の瞬き

帝劇の女神は微笑む-極限の優馬は例えようもなく美しい-

まさかのゆまドリ、ご縁があって入らせてもらえたんですけれども。
観劇された方々の感想が全てすんばらしいと太鼓判押されてて大好評に次ぐ大好評…ということでもうタイトル通りです。相変わらずアウトプットが苦手なので粗い文章になりそうだったのでタイトルだけがんばりました。先に言っときますが内容はとにかく優馬のドリボよかったよ、感動したよ、ということです。

あゝ、ジャニーさんが見たかったものがまたひとつ実現してしまったのではないか。

途中橋のシーンで横山Pがタライこいで本気を出せば空も飛べるとかうわ言叫んで登場しないか心配しましたがそのシーンはお笑い要素もなく。(因みに私のドリボといえばカツンVSエイトで先ほどのはその橋のシーンのことですね。)

また曲も私的にお馴染みのAll of me for youとFight all night、絆と今回の曲(曲名ググりそびれた)などマッシュアップにとっても興奮しまして。あとFight manも生で聴けるとかウホウホ状態。とにかく終始ハラハラドキドキホクホク、そして号泣できる舞台でした。風磨良いお芝居してて観劇中の私の横一列ズビズビ言いながらみんな泣いてた。うん。
マリちゃんも役柄がとてもあっていて、全員の配役に納得。1幕の安井くんの悪い男も必見です。

優馬はほんとにすんばらしかった。
初演時からだと思うけど何より身体的にも精神的にも極限になる演出がやまほどあるから見てるこっちも心臓にくる舞台ですよね。そんななか一番ハラハラしそうな歌は全くもってハラハラしない、というかもう安心して聞けました。優馬の歌唱力すごい。
あれだけこなしてから生歌だぜ?生歌で聞かせるんだぜ?
素晴らしくないはずがない。ここまで魅せられて素晴らしいが過ぎる。こんなにも心を動かされる舞台はジャニオタの必須観劇項目に入れるべきだ、うん。

なんでこれ単独の1ヶ月公演じゃないんだろうか…と終演後の帰路で思い詰めてしまったほどです。いやいや私が思い詰めてどうする。
とにかく、この素晴らしい舞台の残りの公演も無事に上演されることを祈ります。